メッセージ

代表取締役社長 松尾 眞一からの、皆様へのメッセージです。

当社は1988年07月に日商岩井株式会社[ 現在の双日株式会社]100%出資の企業、社名【エヌアイパッケージ株式会社】としてスタートいたしました。 その後、1992年に現社名に変更となりました。また財務体力の強化、及び対外的信用力の向上を計るべく、1999年11月に大手製紙メーカー・取引先宛ての

第三者割当増資を実行し、外部資本の導入を行いました。【現在は双日株式会社の持分法適用会社】

2000年04月には兼松株式会社の紙パルプ部門との経営統合を実現し事業を拡大、さらに2013年02月には豊田通商株式会社の古紙ビジネスにおける商権移管を経て

現在に至っております。

営業組織は、板紙営業本部、洋紙営業本部、製紙原料本部、パルプ本部の4営業本部のもと、製紙原料から紙製品までの幅広いビジネスを展開しております。

また海外では、双日株式会社との協業のもとアジアでの取引拡大にも注力し、2014年07月にはベトナム駐在員事務所を開設いたしました。

2000年09月には環境ISOの認証も取得し、環境にも十分配慮した事業活動を開始いたしました。環境関連法規の遵守、環境ビジネスの促進を図り、

さらに2008年02月には森林認証(FSC ・PEFC)を取得、今後とも地球人の一員として環境に優しい、社会に貢献できる企業として活動を続けてまいります。

引き続き取引先・株主の皆様にも一層信頼、愛される企業であり、選ばれるトレーディングカンパニーを目指してまいります。

今後とも宜しくご支援、ご指導の程お願い申し上げます。

日商岩井紙パルプ株式会社
代表取締役社長
松尾 眞一
社長イメージ

ページのトップへ